映画マガジンONLINE

映画マガジンONLINE 映像コンテンツの最新ニュースとレビュー

タグ:ゆうばり国際ファンタスティック映画祭

  売れないアーティストを応援しているファンの心境というものは複雑だ。そのアーティストがもっと売れて欲しいと願う一方、自分だけのものでいて欲しいと思っていたりもする。村山和也監督の『堕ちる』は、寂れた工場で働く織物職人の主人公、耕市がふとしたきっかけで地 ...

 「よくわからない」というのが、この映画を見た人の率直な一言だろう。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017のファンタスティック・コンペティションで上映された柘植勇人監督の『人間シャララ宣言』は、京都造形芸術大学映画学科の卒業制作作品である。 明確なスト ...

  勝手気ままに生きている兄(川瀬陽太)。自動車事故で妻を亡くし、一人で息子を育てる弟の次郎(木村知貴)。兄の婚約者(湯舟すぴか)。そして息子の登。永山正史監督の『トータスの旅』は、どこかイカレている4人が亀と一緒に結婚式を挙げる島へ向かう旅を描くひと夏 ...

 「女性の描き方がひどすぎると思いました」——。全ての作品ではないと前置きしながら、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017でファンタスティック・オフシアター・コンペティションの審査員を務めた女優のほたるさんは、授賞式の席上、同映画祭への出品作品の傾向に ...

  北海道夕張市で開催中のゆうばり国際ファンタスティック映画祭が5日、閉会式を迎え、永山正史監督の『トータスの旅』が長編コンペティションのグランプリを受賞した。 審査員特別賞はイム・チョルミン監督の『ベートーベン・メドレー』、北海道知事賞は横山翔一監督の『 ...

 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭が2日、北海道夕張市で始まった。オープニング作品の『ひるね姫〜知らないワタシの物語〜』(神山健治監督)を皮切りに、全86本を上映し、16のイベントが行われる。歓迎セレモニーでは約200人の市民が夕張に到着したゲストらを出迎え ...

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017が、3月2日(木)から6日(月)までの5日間に渡って北海道夕張市で開かれる。16日に記者会見が行われ、各部門の上映作品などが発表された。オープニングのアニメ映画『ひるね姫〜知らないワタシの物語〜』を皮切りに、『ジャッキー ...

遊佐和寿監督(中央)と亜紗美さん(右) 惚れ惚れするような典型的なトリックとアクション。それが映画的な高揚感を作り出す。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016で上映された遊佐和寿監督の『Dream Theater』は、SMクラブの女王と殺し屋の壮絶な丁々発止を描いた28 ...

モキュメンタリーと言ってしまってもいいのだろうか。井野瀬優監督の『もうしません!』は、ある映画の制作過程をドキュメンタリー風に追ったように作られた負け組3人の人生模様を描くドラマである。リスナーが100人もいないような売れないインターネットラジオ局のMC、自宅 ...

使い古された言葉だが、まさに手に汗を握るアクションシーンは圧巻である。下村勇二監督の29分間の短編映画『HERO』は、子供の頃に正義の味方になりたかった男の心の再生を描く。いじめを受け、自殺しようとビルの屋上に立つ女子高生。そうした姿を発見しながらも、助けるこ ...

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭会場の澤田直矢フェスティバル・ディレクター(2月28日)  北海道夕張市で毎年2月末に開かれている「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」も通算21回目となった。ただ、映画祭の歴史には紆余曲折がある。同映画祭は1990年に誕生し、国 ...

(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でのマーク・ウォルコウ、2月26日)映画祭の舞台裏について、キーパーソンに話を聞く「映画祭の愉しみ」。今回の主役はアメリカで日本映画の伝道師として活躍するニューヨーク・アジア映画祭のプログラミングディレクター、マーク・ウ ...

(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でのマーク・ウォルコウ、2月26日)映画祭の舞台裏について、キーパーソンに話を聞く「映画祭の愉しみ」。今回の主役はアメリカで日本映画の伝道師として活躍するニューヨーク・アジア映画祭のプログラミングディレクター、マーク・ウ ...

(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でのマーク・ウォルコウ、2月26日)映画祭の舞台裏について、キーパーソンに話を聞く「映画祭の愉しみ」。今回の主役はアメリカで日本映画の伝道師として活躍するニューヨーク・アジア映画祭のプログラミングディレクター、マーク・ウ ...

(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でのマーク・ウォルコウ、2月26日) 映画祭の舞台裏について、キーパーソンに話を聞く「映画祭の愉しみ」。今回の主役はアメリカで日本映画の伝道師として活躍するニューヨーク・アジア映画祭のプログラミングディレクター、マーク・ ...

(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でのマーク・ウォルコウ、2月26日) アメリカで日本映画の伝道師として活躍するニューヨーク・アジア映画祭のプログラミングディレクター、マーク・ウォルコウ。日本映画に魅せられた彼は映画祭当日、ふんどし一丁のスタイルで舞台に ...

(澤田直矢フェスティバルディレクター)北海道夕張市で毎年2月下旬に開催されているゆうばり国際ファンタスティック映画祭は1990年に誕生し、国内有数の映画祭にまで成長したが、夕張市の財政破たんにより、いったん休止。その後、市民映画祭として2008年に復活した。映画祭 ...

澤田直矢フェスティバルディレクター(2009年2月27日)  ゆうばり国際ファンタスティック映画祭は1990年に誕生し、国内有数の映画祭にまで成長した。だが、夕張市の財政破たんにより、いったん休止。その後、市民映画祭として2008年に復活した。 映画祭復活の立役者となったの ...

(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2011でのチ・ソンウォン) 『ビー・デビル』に出演している韓国の女優チ・ソンウォン。彼女の映画祭に対する姿勢や考え方はどんなものだろう。 まず、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2011についての印象をたずねた。「 ゆうばり ...

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の会場でインタビューに応じるティム・リーグ  米国テキサス州オースティンで開催されている映画祭「ファンタスティックフェスト」のプログラミングディレクター、ティム・リーグ。彼は同州を中心に展開するダインシネマ(レストラン機 ...

↑このページのトップヘ