映画マガジンONLINE

映画マガジンONLINE 映像コンテンツの最新ニュースとレビュー

カテゴリ:イベント

3年に1度の札幌国際芸術祭が8月6日から10月1日までの57日間に渡り、札幌芸術の森、モエレ沼公園など北海道札幌市内で開催される。音楽家の大友良英をゲストディレクターに迎え、「芸術祭ってなんだ?」をテーマに、総勢105組のアーティストが参加する。この芸術祭は今回 ...

アカデミー賞受賞のアードマン・アニメーションズの舞台裏を公開する「ひつじのショーン展」が7月15日から8月27日まで広島県広島市の広島県立美術館で開催される。展示では、「ひつじのショーン」だけではなく、「ウォレスとグルミット」シリーズや「チキンラン」、「おすす ...

広島県民からの公募による美術展である新県美展の映像系部門の応募作品の減少に歯止めがかからない。第5回新県美展は6月24日から広島県立美術館で始まったが、映像系部門の応募総数はわずか12点。入賞は2作品にとどまった。 広島県美術展はすで ...

酒蔵などで音楽をライブ演奏するひがしひろしま音楽祭が10日と11 日、広島県東広島市の西条であった。男性ソプラノ歌手の岡本知高や地元の音楽グループなどが東広島芸術文化ホールくららや西条駅周辺にある日本酒の酒蔵に設営されたステージで演 ...

日本映像学会の第43回全国大会が3日、兵庫県神戸市の神戸大学六甲台第2キャンパスで始まった。2日間の日程で、初日は宇宙と映像をテーマにした講演とシンポジウムがあった。4日は研究発表が行われる。 午後1時 ...

 広島県東広島市豊栄町の牧場トムミルクファームで16日、第13回牧場まつりが開催された。桜が満開の中、天気に恵まれ、多くの観光客でにぎわった。  冒頭、蔵田義雄東広島市長が挨拶、同市の特産品のひとつであるこの牧場の牛乳などを推薦した。一番の人気は、100円で牧場 ...

 山口県岩国市にある錦帯橋の周辺のソメイヨシノが満開となり、多くの観光客が見物に訪れている。岩国城のそばを流れる錦川にかかる錦帯橋は、日本三名橋のひとつであり、木造で5連の反り橋。錦帯橋周辺の土手と、隣接する吉香公園の桜と合わせて数千本のソメイヨシノが満 ...

 バイオリンのフレデリック・ペラシーとピアノの藤野ゆかりのデュオリサイタルが4日、広島県東広島市の東広島芸術文化ホールくらら小ホールであった。2人ともフランスを拠点として主にヨーロッパで活躍している音楽家で、コンビを組んで今年で21年となる。タイトル「Parfu ...

 映画コメンテーターの鈴木由貴子さんによる映画講座「あなたも映画通−シネマに見る恋愛術−」が25日、広島市映像文化ライブラリー(広島市)であった。古典的作品から最新作まで、テーマごとに多くの恋愛映画の見どころや裏話が小気味よく紹介され、受講者は恋愛映画の奥 ...

 福屋八丁堀本店(広島県広島市中区)の屋上で18日、プロジェクションマッピング「星降る夜の卒業式」があった。プロジェクターから発せられた光が届くと、デパートの屋上にあるごく普通のステージが、スクリーンに一変し、「星降る夜の卒業式」をイメージさせる映像が次々 ...

 秋山和慶が音楽監督兼常任指揮者として最後となる広島交響楽団の定期演奏会が18日、広島市中区の広島文化学園HBGホールであった。 秋山は1998年に同交響楽団の主席指揮者・ミュージックアドバイザーに就任後、2004年からは音楽監督・常任指揮者を務めてきた。約20年間に渡 ...

 広島市出身で、フランスのドミニク・ペカット国際コンクール2016のバイオリン部門で優勝した正戸里佳さんのリサイタルが4日、広島市西区の広島市西区民文化センターホールであった。深紅のドレスをまとった正戸さんは、ときには明るく軽やかに、ときには激しく力強く、渡仏 ...

 ビオラとピアノのデュオで映画音楽を演奏する定期演奏会「第55回ガルボ魅惑の映画音楽〜SF映画音楽の世界〜」が26日、広島県広島市西区の西区民文化センターであった。 ガルボは、ピアニストの長沼靖子さんとビオラ奏者の沖西慶子さんが2005年に結成したデュオ。長沼さん ...

 「HIROSHIMA MUSICA SERIES VOL.II−小蔦寛二と仲間たちによる室内楽の午後−」が26日、広島市中区のエリザベト音楽大学ザビエルホールであった。  小蔦寛二さんは広島県出身。東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻、同大学院修士課程を修了。大学院在学中よりドイツに ...

 地球上の陸と海の面積比は3:7。海のほうが圧倒的に広いのにもかかわらず、海は多くの謎に包まれたままだ。地球の温暖化による海面水位の上昇や氷河の消失、人間が排出する化学物質による海洋汚染など、海の環境問題は年々深刻化している。 3月3日から5日まで、東京・千代 ...

↑このページのトップヘ