映画マガジンONLINE

映画マガジンONLINE 映像コンテンツの最新ニュースとレビュー

カテゴリ:ニュース

4日から東京都千代田区の東京国際フォーラムをメーン会場として開催されていた音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017」が6日、最終日を迎えた。国籍も所属も別々の一流の音楽家が集まり、一度限りの室内楽を聴けるのもこの音楽祭ならではの楽しみだ。 6日には ...

世界的バイオリニストのロロンス・カヤレイによる日本初のリサイタルが5日、東京都新宿区のルーテル市ヶ谷ホールであった。 前半に演奏した曲は、シマノフスキの「バイオリン・ソナタ」、フォーレの「バイオリン・ソナタ第2番」。ロロンス・カヤレイは自身が執筆したプ ...

音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017」が4日から6日まで、東京都千代田区の東京国際フォーラムをメーン会場として開催されている。同音楽祭のテーマは「LA DANSE 舞曲の祭典」。4日に行われたバイオリンの竹澤恭子の公演でも、スペインとルーマニアの舞曲がプ ...

「テクニックを磨くことが練習の目的ではない。バイオリンと弓は、木材と金属と馬の毛を使って作った道具に過ぎず、それを使って、自分の魂に従った音を作り出すことが大切なこと。人間が歌うときの声のようにバイオリンの音を出しなさい」ーー。 スイスを拠点にコンサー ...

NHK交響楽団による「N響ゴールデン・クラシック」が3日、東京都台東区の東京文化会館大ホールであった。指揮はオーヴェルニュ室内管弦楽団音楽監督・首席指揮者のロベルト・フォレス・ベセス、バイオリンソロは若手実力派ソリストとして注目されている大江馨が担当し、チャ ...

「辻井伸行×服部百音 究極の協奏曲コンサート」が2日、東京都新宿区の東京オペラシティコンサートホールであった。ピアノ辻井伸行、バイオリン服部百音、指揮ニール・トムソン、読売日本交響楽団が出演。才能溢れる若いソリスト2人が、各2曲ずつ、アンコールを合わせて計5 ...

 広島交響楽団第20回廿日市定期演奏会が23日、広島県廿日市市の廿日市文化ホールさくらぴあで行われ、チャイコフスキーの作品3曲と、オペラの人気曲7曲の全10曲を演奏した。日本を代表するソプラノ歌手の佐藤しのぶと、夫で神奈川フィルハーモニー管弦楽団名誉指揮者の現 ...

 バイオリニスト千住真理子のリサイタルが22日、広島県広島市中区の上野学園ホールであり、兄で作曲家の千住明と共演した。ピアノは山洞智。 冒頭、水色のドレスを着た千住真理子がさっそうと登場、J.Sバッハ作曲・千住明編曲の「2つのメヌエット」でリサイタルの幕が開け ...

広島銀行の「カープを応援しよう!定期預金」が20日、募集総額の700億円に到達し、広島銀行は募集を終了した。3月1日に販売開始し、7月31日まで取り扱う予定だったが、申し込みのペースが早く、終了予定を3カ月以上前倒しした。 たまたま20日に広島銀行を訪れた広島市の ...

 広島県東広島市豊栄町の牧場トムミルクファームで16日、第13回牧場まつりが開催された。桜が満開の中、天気に恵まれ、多くの観光客でにぎわった。  冒頭、蔵田義雄東広島市長が挨拶、同市の特産品のひとつであるこの牧場の牛乳などを推薦した。一番の人気は、100円で牧場 ...

  松本和将ピアノリサイタル「世界音楽遺産ドイツ・オーストリア編 ソナタの黎明、進化、そして革命」が9日、広島県東広島市の東広島芸術文化ホールくらら大ホールであった。今回のリサイタルは、2016年5月に東京の浜離宮朝日ホールで行われた「松本和将の世界音楽遺産 ...

 山口県岩国市にある錦帯橋の周辺のソメイヨシノが満開となり、多くの観光客が見物に訪れている。岩国城のそばを流れる錦川にかかる錦帯橋は、日本三名橋のひとつであり、木造で5連の反り橋。錦帯橋周辺の土手と、隣接する吉香公園の桜と合わせて数千本のソメイヨシノが満 ...

 映画コメンテーターの鈴木由貴子さんによる映画講座「あなたも映画通−シネマに見る恋愛術−」が25日、広島市映像文化ライブラリー(広島市)であった。古典的作品から最新作まで、テーマごとに多くの恋愛映画の見どころや裏話が小気味よく紹介され、受講者は恋愛映画の奥 ...

 福屋八丁堀本店(広島県広島市中区)の屋上で18日、プロジェクションマッピング「星降る夜の卒業式」があった。プロジェクターから発せられた光が届くと、デパートの屋上にあるごく普通のステージが、スクリーンに一変し、「星降る夜の卒業式」をイメージさせる映像が次々 ...

  北海道夕張市で開催中のゆうばり国際ファンタスティック映画祭が5日、閉会式を迎え、永山正史監督の『トータスの旅』が長編コンペティションのグランプリを受賞した。 審査員特別賞はイム・チョルミン監督の『ベートーベン・メドレー』、北海道知事賞は横山翔一監督の『 ...

 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭が2日、北海道夕張市で始まった。オープニング作品の『ひるね姫〜知らないワタシの物語〜』(神山健治監督)を皮切りに、全86本を上映し、16のイベントが行われる。歓迎セレモニーでは約200人の市民が夕張に到着したゲストらを出迎え ...

日本唯一の環境をテーマとした国際映画祭である「第4回グリーンイメージ国際環境映像祭」が3月3日(金)から5日(日)まで、東京の日比谷図書文化館コンベンションホールで開かれる。キネマ旬報ベストテン文化映画部門で第1位に選ばれた『ふたりの桃源郷』など15本を上映、上 ...

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017が、3月2日(木)から6日(月)までの5日間に渡って北海道夕張市で開かれる。16日に記者会見が行われ、各部門の上映作品などが発表された。オープニングのアニメ映画『ひるね姫〜知らないワタシの物語〜』を皮切りに、『ジャッキー ...

東京国立近代美術館フィルムセンターは1月26-27日の2日間、映画におけるデジタル保存と活用に関するシンポジウムを東京・京橋のフィルムセンター大ホールで開催する。参加費は無料(事前申し込み制)、定員は先着順で250人。26日はフィルムセンター主幹の岡島尚志氏による基 ...

↑このページのトップヘ